您现在的位置: 外语爱好者网站 >> 日语 >> 日语阅读 >> 正文

東京二十三区女

作者:佚名    文章来源:本站原创    更新时间:2019/4/27

東京二十三区女 作者: 長江 俊和
出版社: 幻冬舎
出版年: 2016-9-9
页数: 319
定价: JPY 1620
装帧: 単行本
ISBN: 9784344029934
東京二十三区女介绍内容简介
あなたの街の秘密を、教えてあげる。

「お客さん、ご存じですか。なんでお台場に"お“をつけるか」

「自殺の名所には自殺が多発する理由があるんだ」

「渋谷の地名に"橋"が多いのはなぜでしょう」

「夢の島に何が埋まっているというんです」

「事件現場に必ずいる女がいて……」

フリーライターの原田璃々子は、民俗学の講師だった先輩・島野仁と東京二十三区を巡り取材をしている。板橋区を訪れた二人は、自殺の名所、高島平団地に向かった。だがーー「私が探している場所は、ここではありません」。彼女は“何を"探しているのか。板橋の縁切神社、渋谷の暗渠、港区の外苑西通りを走るタクシー、江東区の埋め立て地「夢の島」、品川区の大森貝塚。誰もが知っている"あの場所"の誰も知らない過去を知るとき、璃々子は、「本当の秘密」を知ることになる。

話題騒然『出版禁止』の著者による、新たなる戦慄。

東京二十三区に仕掛けられた罠に、あなたは何頁目で気づけるか。

作者简介  · · · · · ·
長江/俊和

1966年大阪府生まれ。映像作家、小説家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


東京二十三区女:https://www.ryedu.net/ry/riyuyuedu/201904/58019.html
  • 下一篇文章: 没有了